東京海上日動システムズ株式会社

会社概要

基本データ

業種 ソフトウェア・システム開発
住所 東京都多摩市鶴牧2-1-1 多摩東京海上日動ビル
TEL 042−356−2200
FAX 042−356−2135
URL http://www.tmn-systems.co.jp
交通アクセス 京王線・小田急線「多摩センター駅」下車 徒歩10分
資本金 5,000万円
(東京海上日動全額出資)
従業員数 1,395名(男性989名、女性406名)(2010年4月1日現在)
取締役社長 横塚 裕志 (よこつか ひろし)
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝日
主力商品・サービス 東京海上日動火災保険、東京海上日動あんしん生命保険、東京海上日動フィナンシャル生命保険の情報システムの企画・提案・設計・開発・保守・運用

メッセージ

当社は、2004年10月1日、東京海上システム開発・日動火災システム開発・東京海上コンピュータサービスの合併により発足しました。約1000人の社員のほとんどがシステムエンジニアであり、東京海上日動火災の情報システムの企画、設計、開発、運用の全てに携わっております。
また、東京海上日動あんしん生命、東京海上日動フィナンシャル生命の情報システムも一部担当しており、今後はミレアグループ全体のIT戦略を担っていく会社に成長することを目指しております。

今やITは企業においてなくてはならないインフラになっております。インフラとしてのサービスを安定的に提供しつづけることはもちろん、さらに一歩お客様に近づき、お客様のビジネスに価値を創造することが、私たちの使命であると考えております。
そのために私たちは、「技術に心を乗せてお届けします」という企業コンセプトのもと、東京海上日動の代理店さんや営業、損害第一線の方々、サービス部門の方々など、全てのユーザーの方々に心から喜んでいただき、「ありがとう」と言っていただけるようなシステムあるいはサービスを提供していきます。
また、多摩市の一員として、地域社会への貢献にも力を入れてまいる所存でございます。